ジョギングする女性の時間帯。犯罪に遭いやすいのは何時頃?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

女性が安全にジョギングできる時間帯は?

「夜は当然、危険だろうけど
早朝の人影のない道路はどうかな?」

女性がひとりでジョギングをする場合
時間帯は「何時ごろ」が安全か
判断するのは難しいですよね?

肌で治安の悪化を感じていたり
最近、犯罪件数が増えていると
テレビのニュースや新聞で見聞きする……。

今まで安全と思っていた近所の道でも
不安に感じる人が多くいらっしゃるはず。

そんなジョギングの時間帯を気にかける
女性ランナーのために

  • 犯罪発生率が高いのは何時頃なのか?
  • 安全にひとりで走れるのは何時までなのか?
  • 判断の手助けをしていきましょう。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    ジョギングする女性の時間帯で危険なのは?

    ジョギングする女性にとって危険な時間帯は午後10時から午前5時

    ジョギングをする女性は
    20歳~40歳代が中心となりますが

    この年齢層というのは、そのまま
    犯罪被害者の中心年齢層と重なります。

    犯罪者のターゲットになりやすい
    女性がひとりでジョギングするのは
    危険にわざわざ身を晒すこと。

    ですから犯罪の発生件数が少ない時間帯を
    選んで走ることが大切ですね。

    そこで、警視庁が発表した
    過去の時間帯別の発生状況をもとに
    どの時間帯が安全か調べてみますと

    ■安全性が高い時間帯:午前9時~午後3時

    晴れていれば冬でも明るく
    多くの人が屋外にいる時間帯です。

    そして、逆に1日のなかで
    犯罪発生件数が多い危険な時間帯は

    ■危険な時間帯:午後10時~午前5時

    やはり夜遅く、帰宅する人の姿も減り
    人通りが絶えてしまう深夜であり

    多くの人が眠りについた深夜から
    まだ起床前の早朝にかけての時間帯です。

    このように、理想をいえば
    早朝や深夜のジョギングは絶対に避けて
    日中に走るのが最も安全ということです。

    朝のジョギングはなぜ犯罪発生率が高い?

    冬の早朝5時~6時は夜中にジョギングしているのと一緒!

    早朝のジョギングはいかにも爽やかで
    危険なイメージを持つのは難しいですが

    実は朝の時間帯も犯罪発生率は
    意外にも高いんですね。

    それはなぜかというと

    冬場は一年で最も日の出の時間が遅く
    朝6時台でもまだまだ暗いから。

    参考までに関東地方(東京)の
    冬の日の出時間を見て下さい。

    冬の関東地方(東京)の日の出時間
    11月6時~6時30分
    12月6時30分~6時50分
    1月6時50分~6時40分
    2月6時40分~6時10分
    3月6時10分~5時30分

    日の出の30分くらい前には
    辺りはすっかり明るくなりますが

    特に日の出が遅い12月下旬から1月初旬は
    朝5時の時点ではほとんど真っ黒。

    街灯がない場所では真夜中同然に暗くて
    しかも気温が低く、人通りもまばらです。

    朝にジョギングをしようとお考えの方は
    冬は時間帯を後ろにずらすなどして
    安全面を優先してください。

    スポンサーリンク

    夜10時以降しか走れない女性の対応策

    夜10時以降にジョギングするならスポーツジムへ

    理想の時間帯は昼間の9時~15時でも
    お仕事をされていたり家事に追われて

    夜にしかジョギングできない女性も
    多くいらっしゃると思います。

    そうした方は安全対策をしっかり整えて
    街灯が明るく人通りの多いコースを

    午後7時~午後9時くらいを目処に走れば
    それほど危険はないでしょう。

    関連記事
    その際、どんな防犯対策をすればいいかは
    こちらの記事をご覧ください。

    ⇒【女性向け】犯罪から身を護る8つの防犯対策 

    しかし、その時間帯でもムリで
    午後10時以降にしか走れない女性は

    安全面から「スポーツジムに通う」

    という選択肢しかないですね。

    ジムには「トレッドミル」という
    屋内でジョギングができるマシンがあり
    屋外で走ることの代わりになります。

    トレッドミルは「ルームランナー」
    「ジョギングマシン」とも呼ばれ

    どんな小規模のジムでも
    まず間違いなく設置されていますよ。

    女性を狙った犯罪は本当に増えている?

    ジョギング中に限らず女性を狙った犯罪は増えています

    犯罪の発生率は地域によって違いますが
    なんとなく世間の空気として
    治安が悪化しているイメージが強いです。

    はたして女性を狙った犯罪も
    増加傾向にあるのか、確認してみますと
    しばらく減少傾向にあったのが

    平成24年(2012年)より上昇傾向にある

    ということがデータから判明しています。

    なぜそうなのか原因は分かりませんが
    私たちに出来ることは
    被害者になることを未然に防ぐために

    • 安全な時間帯を選んで走る
    • 防犯対策をしっかりする

    これら2つしかありませんので
    危険性を常に意識することが大切です。

    まとめ

    数年前、沖縄県で夜10時頃に
    ウォーキングをしていた女性が
    事件に巻き込まれ亡くなりました。

    こういったニュースを聞くと
    いくら治安が良い日本といえど

    こういうリスクはあるのだなと
    痛感させられますね……。

    きっと命を落とすほどの
    重大な被害はないけれど

    似たような女性を狙った犯罪は
    全国各地で起きているのでしょう。

    ですから、これから
    ジョギングを始められる女性の方は

    • 最も安全な時間帯は午前9時~午後3時
    • 最も危険な時間帯は午後10時~午前5時
    • 冬の朝は夜同様に暗いので危険
    • 夜10時以降に走るならジムへ行く
    • 犯罪の発生件数は増加傾向にある

    これらの知識をしっかりと
    頭に隅に入れておいて

    「身の安全」を第一に
    ジョギングをされてください!

    お仕事をされていて出社前か出社後の
    どちらかしかジョギングできないとしたら

    完全に明るくなった午前7時以降か
    暗くなってもまだ比較的安全な
    午後7時~8時の間がいいと思いますよ。

    関連記事人目を避けて走るには?

    ⇒ジョギング姿を他人に見られたくない女性へ 

    関連記事ジョギングすると足に筋肉がついて太くなる?

    ⇒細い足のままジョギングをしたい女性へ 

    関連記事暗い道ではジョギング用ライトが必須ですよ

    ⇒夜間に走る女性へライトの正しい選び方 

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    20年間、毎日欠かさず5kmの距離をジョギングしています。
    月間150km、年間1800kmを走破。
    おかげで病気や肥満とは無縁で健康を維持中。
    足のケガにも悩まされたことはありません。

    RSSリーダーに登録する
    走る時間帯の注意点
    この記事をみんなにシェアする
    RSSリーダーに登録する
    〜メリージョグ〜 ジョギング初心者の辛いを楽しいに変える

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました