ジョギングの魅力とは?愛さずにいられない15個の理由

「ジョギングの魅力は?」と訊かれたら
どう答えたらいいか、何が正解なのか
ちょっと考え込んでしまいます……。

なんでこんなに苦しいことを趣味にして
1年365日、毎日欠かさず走っているのか
あらためて問われると難しいですね。

僕は通算で20年以上も続けていますので
もはや理由などまったく関係なく
生活の一部として習慣化されています。

それは例えれば、歯を磨いたり
お風呂に入ったり、食事をしたりといった
毎日の「ルーティーン」と言えますね。

ただ、そんな説明では
これからジョギングを始める人に対しては
はっきりとした答えにはなりません。

そこであらためて
ジョギングにはどんな良い点があるのか
僕はなぜこんなに長く続けてこられたのか
その魅力についてまとめてみます。

「人生とはマラソンのようだ」という
例えを聞いたことがありませんか?

人生は全速力で駆ける短距離走ではなく
長い道のりをコツコツと進んでいくような
ゆっくり走る「持久走」のようなものだと
表現しているのでしょう。

ジョギングはマラソンとは少し違いますが
イメージ的には同じような部類であり
大げさに言えば「高尚な趣味」として
多くの人がイメージしているようです。

享楽的・刹那的な趣味とは真逆であり
実直で「まっとうな趣味」という風に。

そんな「遊びの部分」が少ないがゆえに
とっつきにくさを合わせ持つと思います。

ある種のストイックさも感じさせますし
楽しくてやっているというより
自己鍛錬のために苦しさに耐え
記録更新のために必死に歯を食いしばって
走っているように見えてしまうでしょう。

たしかに他のスポーツと違って
どんな部分に「楽しさ」を感じているか
それが見えにくいかもしれません。

ジョギングを続ければ
体脂肪が落ちていき、痩せていくのは
誰しもが知るところ。

そうした目に見える確かな効果のほかに
どんなメリットがあるのかが
未経験者には窺い知れない部分ですね。

僕もきっとジョギングをしていなければ
路上ですれ違う痩せたランナーの姿に
「何が楽しくて走っているんだろう?」
と疑問に思っていたでしょうから。

ジョギングの魅力が
他人から理解されにくいのは
なぜなのか、改めて考えていきます。

まず、健康のために良いと理解しながらも
「苦しい・きつい・しんどい」とった
ネガティブな先入観が強いのは
否定できません。

その原因はたぶん学生時代にあるのでは?

学生時代に必ず誰でも経験するのが
学年ごとのマラソン大会です。

寒い季節に無理やり走らされたことで
「走ること=しんどい」というイメージが
強く脳裏に焼き付いているはず。

おそらく、身近に楽しそうに走っている
ジョギングを趣味にしている人がいても
周りの人が影響されて始めることは少なく

僕自身もそうですが
自分がジョギングを趣味にしていても
たとえ気心が知れた親しい友人にすら
「ジョギングをやってみない?」と
勧めるのは躊躇してしまいます。

実際これまで長年つづけてきて
友人や家族を強く勧誘したことは
ただの一度としてありません。

誰でもできるカンタンな趣味ながら
これだけ他人に勧めづらい趣味も
他にはないのではないでしょうか?

もしも、もしもの話です。
あくまで仮定の話ですが

僕がジョギングを他人に勧めるとしたら
以下のような点をプッシュしながら
その魅力を伝えると思います。

・勝ち負けがなく他人と競争しなくていい
・お金がかからない(初期コスト以外)
・お金がかからないダイエット方法である
・「聞こえがいい」たぐいの趣味である
・場所を問わない
・男女を問わない
・年齢を(ある程度は)問わない
・天候も(ある程度は)問わない
・運動神経を問わない(運動音痴でも可能)
・ひとりでできる
・時間を問わない(安全面は別として)
・痩せられる
・健康になる
・精神的なリフレッシュになる
・ストレスが軽減/解消される

こうして列挙してみると
こんなにもたくさんのメリットをそなえた
すばらしい趣味であることが分かります。

逆にデメリットをあえて
重箱の隅をつつくようにして探しても
ほとんどない気がしますね。

ジョギングの中心的な愛好者とかぶる
30代~50代の趣味の代表として
「ゴルフ」があります。

ジョギングとゴルフを比較してみると
コストパフォーマンスは圧倒的ですし
フィットネス的な観点からも圧倒的ですし
ほとんどの面でジョギングのほうが
趣味として優れているといって
過言ではないと思います。

ただ、一点だけ「楽しさ」だけは
どう勝負すればゴルフと張り合えるのか
長く走り続けている僕でさえ
説得力がある答えが見つかりません。

僕自身は走っていて楽しいと感じますが
それが万人にとってそう感じるかは
想像が及ばないところですから……。

他人に勧めづらい唯一の瑕疵が
この「楽しさ」かもしれません。

食生活が和食中心から欧米型へと移り
インスタント食品やコンビニ食の増加で
目に見えて肥満体の方が増えたり

若くして命を落とす有名人の訃報を
見聞きする機会が増えているので
健康意識が高まるのは必然ですね。

その手っ取り早い対策のひとつとして
ジョギングが選ばれているのでしょう。

東京マラソンに代表される
各地の大会に参加者が殺到したり
皇居の周りを走るランナー(ジョガー)の
マナーを問う声を見聞きすると
ジョギング人口の増加を
ひしひしと実感します。

芸能人や著名人にも
ジョギング愛好者が急増しているので
インターネットを含め様々なメディアを通じて
魅力を伝え聞く機会が増えていますよね?

そういった方々のような影響力は無いですし
また極めて個人的な感覚にもとづきますが
僕なりにジョギングの魅力について
語っていけたらと思います。

それでは、これからもっとくわしく
ジョギングを20年以上も続けている僕が
「どんな点に楽しみを見出しているのか」
知られざるジョギングの魅力について
各記事にまとめていきましょう!

ジョギングの魅力

ジョギングが楽しい瞬間BEST5!ハマる人が多い秘密は?

ジョギングは楽しいのでしょうか?走らない人からすると理解不能ですが、ランナーたちはどんな部分を「エンジョイ」しているのか、20年走り続ける管理人の実感を元にジョギングが楽しいと感じる瞬間ベスト5をまとめました。
ジョギングの魅力

ジョギングで達成感を得る秘訣。重要な4つの目標設定とは?

ジョギングで達成感を得るヒントを紹介します。世間のランナーたちが楽しく走る裏には「やりがい」を感じるための秘密がありました。どうしたらジョギングで達成感を味わえるのか、そのカギを握る4つの目標設定の立て方について解説しています。
ジョギングの魅力

無酸素運動では痩せない2つのワケ。ダイエット成功の鍵は?

無酸素運動では痩せない理由を解説します。なぜ激しく体を動かすのにダイエットにならないのか?「エネルギー源」と「継続時間」にヒミツがありました。いくら無酸素運動しても痩せないとお困りの方は要チェックですよ!
ジョギングの魅力

ジョギングに向き不向きは無い!断言できる3つの理由とは?

ジョギングに向き不向きはあるのか解説します。走るとすぐ足が痛くなったり息が苦しくなると「私には向いていない」と思いがち。でもそれは誤解でした。運動オンチで足が遅かった管理人がジョギングには向き不向きが無い!と断言する3つの理由をまとめました。
2019.12.10
ジョギングの魅力

ジョギングはメンタルに効果ある?弱い心を変える3つの影響

ジョギングはメンタルに効果があるのか解説します。走り続けると「強い心」が手に入り、「弱さ」を克服できるのか?ランナーたちは心理的にどんな良い影響を実感しているのか?ジョギングのメンタルへの効果について、ジョグ歴20年の管理人が真実をお話しましょう!
ジョギングの魅力

ジョギングは考え事に向く?集中力を高めて走る3つのコツ

ジョギングは考え事に向くのか解説します。普段の生活では気が散ってしまう人でも走りながらの方が良いアイデアが思いつくのか?管理人の実際の経験からジョギングで考え事をするメリット・デメリットと、深く集中する3つのコツを紹介しましょう。
ジョギングの魅力

ジョギングは苦しい?初心者でも楽に走れる完璧アドバイス!

ジョギングが苦しいと感じやすい初心者に原因と対処法をアドバイス。ハァハァと呼吸が荒くなる理由は「速く走りすぎること」にありました。心臓や肺や胸などジョギングで苦しい部分は違いますが、たった1点だけ気をつければ今日から楽になれますよ!
ジョギングの魅力

ジョギングは高齢者には危険?健康的に走る3つのポイント

ジョギングは高齢者には危険な運動なのか?行っても大丈夫なのか?解説します。元気なお年寄りが増える昨今、60代を過ぎてから「走ること」に目覚める人も少くありません。そんなジョギングを高齢者が始める場合、健康的に行う3つのポイントをまとめました。
2019.12.13
ジョギングの魅力

ジョギングは運動音痴でも出来ます!そう断言する理由とは?

ジョギングは運動音痴でもなぜ出来るのか解説します。スポーツ全般に苦手意識が強いと走る姿を見られるだけで恥ずかしいもの。そんな人がどうしたら勇気を出してスタートできるのか、ジョギングを運動音痴ながら20年以上続ける管理人の経験から語りましょう。
ジョギングの魅力

ジョギングの精神的効果は?20年続けて実感した3つの恩恵

ジョギングの精神的効果をご紹介します。ストレスが解消されると聞くけれど、それって本当なの?長く走り続けている人はどんな変化があったの?そんなリアルなジョギングの精神的効果が知りたい人のために20年以上継続する管理人が正直な実感を告白しましょう。
2018.10.31
タイトルとURLをコピーしました