ジョギングの体重変化は水分のせい?1kg痩せるまでの目安

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

ジョギングを終えたあとに
恐る恐る体重計に乗ってみると
1kgくらい体重が減ったりしませんか?

「えっ!たった一回のジョギングで
こんなに脂肪が落ちるの?」

と、半信半疑……。

こんな簡単に痩せられるなら
ダイエットは楽勝だなあと
テンションが上がりますが

この体重の変化は勘違いではなく
はたして「本物」なのでしょうか?

それともただ「水分」が抜けただけの
一時的なものなのでしょうか?

まぎわらしいジョギングでの体重変化は
本当にカロリーが燃焼した結果なのか
ズバリお答えしていきます!

PICK UP
▼ジョギングで期待できる「嬉しい変化」をまとめました▼
ジョギングダイエットの変化はいつから?実感に必要な期間

●ジョギングの体重変化は「水分」のせい?

真夏の異常に暑い日に
ジョギングから帰ってきて
ヘトヘトの状態で体重計に乗ってみる。

すると1kg以上の体重変化に気づくことも
それほど珍しくはありません。

僕もよくこの目で確認しています。
「わっ、ずいぶん減ったなあ……」と。

でも、それはご想像どおり
汗をかいて体内から「水分」が排出され
体重が減少しただけで

ジョギングによって体脂肪が燃えて
痩せたわけではありません!

ですから、水分補給をしてしまえば
その減少分は元に戻ってしまいます。

非常にがっかりする答えになりますが
これが真実なんですね……。

では、一回のジョギングで水分以外の
「脂肪」はどれくらい落ちるのか
気になるその点を解説していきましょう。

●1回のジョギングでどれだけ脂肪が落ちる?

ジョギング後に体重を測って
もし1kg落ちていたとしたら
それはほとんどが水分……。

ただ、そこに脂肪もわずかに含まれます。

その脂肪は一体どれくらいの量で
一回のジョギングでどれくらい
減量できるのか計算してみましょう。

ここではサンプルとして

・体重は57kg
・一回に5kmジョギングする

という方を例にして進めていきます。

この方が一回のジョギングで
消費できるカロリーは

57kg×5km=285kcal

※消費カロリーの計算は
体重(kg)×走行距離(km)=消費カロリー
という簡易式で求められます。

よって一回のジョギングでは
「285kcal」が消費されるわけです。

この数値を使い一回あたりのジョギングで
燃焼される脂肪のグラム数を割り出すと

0.03958333333333333……kg
(約0.04kg)

と分かりました。

※体脂肪1kgは7200kcalに換算されます。
その数値から以下の等式を使って
燃焼する脂肪のグラム数を計算しました。

1kg:7200kcal=X:285kcal

つまり、一回ジョギングしたくらいでは

体重計に表示される桁数レベルでの
まとまった脂肪は燃焼されない!

という現実がこの数字から分かります。

ですから、ジョギング後に体重計に乗り
体重が1kg減っていることが分かっても

それは99%以上は水分が減ったためだと
そう考えるのが正しい見方なんですね…。

●ジョギングの体重変化シミュレーション

1回のジョギングで落ちる脂肪量は
限りなくゼロに近い重さです。

しかし「塵も積もれば山となる」で
たとえ一回あたりがわずな量でも
積み重ねていけば、やがて山になります。

さきほどの

・体重は57kg
・一回に5kmジョギングする
・一回当たり約0.04kgの脂肪燃焼量

このデータを使って
毎日ジョギングを続けていった結果
どのように体重変化が起こるのか
具体的にシミュレーションしてみました。

【体重変化シミュレーション】
■1ヶ月後・・・1.24kg減
■2ヶ月後・・・2.48kg減
■3ヶ月後・・・3.72kg減
■4ヶ月後・・・4.96kg減
■5ヶ月後・・・6.2kg減
■6ヶ月後・・・7.44kg減
■7ヶ月後・・・8.68kg減
■8ヶ月後・・・9.92kg減
■9ヶ月後・・・11.16kg減
■10ヶ月後・・・12.4kg減
■11ヶ月後・・・13.64kg減
■12ヶ月後・・・14.88kg減
<※折れ線グラフ等で表示する>

このペースで怠けず走り続ければ
1年後には約15kg痩せられるんです。

もちろん、初心者は毎日のジョギングは
疲労やケガの面から考えて無理でしょうし

消費するカロリー以上に食べてしまうと
こう都合よくは痩せられません。

現実的な目標としては
この半分~3分の1くらいの結果が出ると
そう考えて続ければいいと思います。

まとめ

ジョギングをしたあとに
体重計に乗るのが楽しみな人は多いはず。

特に初めてジョギングした日は
走る前より1kgも減少しているのを発見し
テンションがあがったかもしれません。

でも、現実は厳しくて

・ジョギング後の体重変化の正体は「水」
・ジョギング一回の脂肪燃焼量はわずか
・1ヶ月で1kgの体重減が目安になる

その体重変化は「まやかし」でした。

ただ、今回は体重が57kgの人を例に
一年間の体重変化を推測したものの

「体重が重い人」ほど
その減少量は多くなるんです。

例えば体重が90kgの人が同じだけ走れば
1ヶ月で約2kg痩せられる計算に。

肥満体の人の場合
1ヶ月間休まず毎日5kmのジョギングは
難しいかも知れませんが

そのハードな運動に見合うだけの見返りが
確かにあることを知っておいてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

20年間、毎日欠かさず5kmの距離をジョギングしています。
月間150km、年間1800kmを走破。
おかげで病気や肥満とは無縁で健康を維持中。
足のケガにも悩まされたことはありません。

RSSリーダーに登録する
ジョギングでカロリーを消費するコツ
この記事をみんなにシェアする
RSSリーダーに登録する
〜メリージョグ〜 ジョギング初心者の辛いを楽しいに変える

コメント

タイトルとURLをコピーしました