ジョギングでバナナダイエット!いつ食べる?走る前か後か?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

ジョギングしてからバナナを食べるか?
バナナを食べてからジョギングするか?

朝バナナダイエットをしている人には
こんな単純なことでも大問題ですよね?

食べる順番によって
「痩せやすさ」に差があったら
とーーーっても悔しいので。

そこでここでは

バナナはジョギングの前か後か?
ジョギング前にバナナを食べても平気か?
ジョギングにバナナはプラスになるのか?

気になる点をすべてまとめました!

●ジョギングとバナナのQ&A集

ジョギングするときバナナは
いつ食べたらダイエットにはいいのか

ジョギングとバナナの気になる関係性を
Q&A形式でお答えしましょう。

Q.バナナを食べるのはジョギング前?後?
A.ジョギング前が正解です。

Q.朝バナナダイエットとジョギングの相性は?
A.最高の組み合わせです。

Q.ジョギング前にバナナを食べて平気?
A.気持ち悪くなることはありません。

Q.バナナを食べてすぐ走っていい?
A.30分は待ちましょう。

Q.バナナと一緒に飲む飲料は何がいい?
A.水か白湯(さゆ)が向いています。

ではでは、それぞれの回答を
もっとくわしく個別に見ていきましょう。

●バナナはジョギング前に食べよう!

朝バナナダイエットをやっている方は
朝食として必ずバナナを食べますよね?

そこに「ジョギング」という
運動を足す場合に頭を悩ますのが

・ジョギング前にバナナを食べるか?
・ジョギング後にバナナを食べるか?

という究極の二択。

この正解は「ジョギング前」なんです。

それはなぜかというと……

寝て起きて「お腹が空っぽ」の状態で
ジョギングをすると脂肪が燃えやすいと
以前は信じられていました。

しかし、これは単純な勘違いであり

バナナのカロリーを摂るという意味では
ジョギング前の空腹時でも
ジョギング後の空腹時でも同じであり

ダイエットには一切影響しない!

これが真実だからなんですよ。

ただ、脂肪の燃焼とは関係なく
どちらかといえばジョギング前のほうが
僕個人としてはオススメしたいですね。

そのくわしい理由は次の項目で。

●朝バナナダイエットとジョギングは最高の組み合わせ

朝バナナダイエットとジョギングを
有効に組み合わせるには

ジョギング前にバナナを食べる

これが正解だとお話しました。

その理由というのが

朝、空腹でジョギングをすると
ハンガーノックという低血糖状態になり
最悪の場合、倒れてしまうため。

低血糖状態に陥るのを防ぐために
ジョギング前に食べる一本のバナナが
最適なエネルギー源になるんですよ。

バナナは豊富な糖質を含んでいて
運動するためのエネルギーになるのが
非常に早いフルーツなんですね。

その証拠にロサンゼルスオリンピックでは
アメリカの選手団に120トンもの
大量のバナナが用意され、これを機に

スポーツ前のエネルギー補給=バナナ

というイメージが定着したそうです。

●ジョギング前にバナナを食べても大丈夫なワケ

いくらジョギング前に食べるには
バナナが最適だと言っても

走る前に固形物を食べてしまうと
気持ちが悪くなってしまいそう……。

こんな不安を抱く人も多いハズ。

でも、ご安心ください。

僕自身、走る2~3時間前に食事をすると
ジョギングするのが辛いほど
腹痛がしたり気持ちが悪くなるんですが

バナナなら走る直前に食べたとしても
まったく気持ち悪くなりません!

それもそのはず。

マラソンコースの途中にある
ランナーが水分やエネルギーを補給する
エイドステーションでは
バナナは「定番メニュー」ですから。

ですからバナナはもちろんフルーツ全般は
ジョギング前でも全然平気ですよ。

●バナナを食べてすぐ走っていい?

いくらジョギング直前にバナナを食べても
気持ち悪くならないとはいえ
食べてスグ走るのは理想的ではなく

できればバナナを食べてから
30分くらいは大人しく待ちましょう。

それというのも
バナナは食べてから20~30分もすると
消化されてしまうといいますので。

ですから、消化される時間を計算して
朝のスケジュールを組むといいですね。

起床したらバナナで朝食を済ませ
消化するまでの30分間で
朝の用事をすべて済ませてしまうように。

●バナナと一緒に飲むなら「水」が最適

バナナってけっして喉通りが良く
バクバク食べれる果物ではなく

なにかしら「飲み物」を飲みながら
食べたいと思いますよね?

そんなバナナのお供の飲み物なら
「水」か「白湯(さゆ)」が適当です。

牛乳もいいかなと試しましたが
個人的に胃がもたれてダメでした……。

バナナは食物繊維を多く含むので
便通の改善にも効果的ですが

そこに十分な水分がプラスされると
より便秘の解消に効果的ですよ。

まとめ

ジョギングでバナナはいつ食べるべきか
ダイエット効果を高めるための
知識をあらためておさらいします。

・ジョギング前に食べると良い
・走る前に食べればエネルギー源に
・走る前でも気持ち悪くなることはない
・水か白湯と一緒に食べると良い
・走る30分前に食べ終えるとベスト

このようにバナナは
置き換えダイエットとして
朝食に食べるのに最適なフルーツですし

ジョギング前のエネルギー源としても
とっても頼りになるパートナーです。

僕も1日に1本は欠かさず食べる
バナナ愛好家のひとり。

ちなみに好きなバナナの原産地は

エクアドル>>>フィリピン

フィリピン産は安いですが味が薄く
エクアドル産は値段は高いけれど
味が濃くねっとりしている気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

20年間、毎日欠かさず5kmの距離をジョギングしています。
月間150km、年間1800kmを走破。
おかげで病気や肥満とは無縁で健康を維持中。
足のケガにも悩まされたことはありません。

RSSリーダーに登録する
痩せるための走り方
この記事をみんなにシェアする
RSSリーダーに登録する
〜メリージョグ〜 ジョギング初心者の辛いを楽しいに変える

コメント

タイトルとURLをコピーしました