ジョギングのやる気を120%アップさせる鉄板アイデア5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

ジョギングを始めた最初の頃は
「うぉぉ、やるぞぉぉぉぉ!!!」
と気合がみなぎっていました。

でも1~2か月くらい経つと
まるで風船の空気が抜けるように
「やる気」がしぼんでしまって……。

……こういうケース、多くないですか?

まあまあ、それは仕方ないことですし
そうやって辞めていく人が多いのが現実。

でもリタイアするのは踏みとどまって
ジョギングを続けたい気持ちが
少しでも残っているなら希望はあります。

この記事では、消えかけた
「ジョギングのやる気」に
ふたたび火をつけるための

有効で即効性のある5つのアイデアを
厳選してお届けしましょう!

●ジョギングのやる気をアップさせる5つのアイデア

ジョギングのやる気が出ない……
そんな日々が続いているなら

今日から、いや、できれば今すぐに
こんな準備に取り掛かってください。

・ご褒美を用意する
・ジョギンググッズを新調する
・高めのサプリを買ってみる
・ランニングウォッチで記録を取る
・痩せた姿を妄想する

ジョギングのやる気が出てこないのは
走るのが面倒で楽しくないのが
最大の理由ですよね?

だとすれば

「今日ジョギングするのが楽しみ!」

と、ワクワクするような
期待感を持たせる要素が

たったひとつ

でも見つかればいいわけです。
それがやる気につながるので。

そのための5つのアイデアをひとつずつ
ここから詳しく解説していきますね。

●がんばる自分に「ご褒美」を用意する!

ジョギングのやる気をアップさせる
1つめが「ご褒美の用意」。

学生時代にテスト勉強を前にして
やる気をアップさせるために
こんなことをしていませんでしたか?

この問題集を解いたら
オヤツを食べよう、とか

1時間集中して勉強したら
15分だけゲームをしよう、とか。

それと同じことをオトナになった今
ジョギングのやる気を引き出すため
もう一度試してみては?

そこはもうオトナなので
ご褒美の種類は違うと思いますが

今日1時間ジョギングしたら
いつも飲んでいる発泡酒じゃなくて
ちゃんとしたビールを飲もう!など

自分が普段は我慢しているものを
「特別」に用意しておくのがコツ!

●新しいジョギンググッズを奮発して買う!

ジョギングのやる気をアップさせる
2つめが「ジョギンググッズの新調」。

新しい洋服や靴を買ってから
それを初めて着て出かける日って
いくつになってもウキウキしませんか?

ショップ店員の「お似合いですよ」という
お世辞を真に受けているだけなんですが
特別な高揚感にうかれてしまう……。

それと同じようにジョギングでも
それまでに妥協して着ていた

ダサダサのジャージであるとか
流行遅れのシューズを脱ぎ捨てて

ちょっとまだお値段は高めの
最新のジョギングウェアや
ジョギングシューズを新調してみる。

そうやって新品を取り揃えると
「明日はこれを着て走ろう!」と
やる気は120%増しになりますよ!

まあ、そんな高揚感も
2~3日から一週間も経つと
だんだんと薄れてしまいますが

それでもやる気がしぼんでしまった時期の
一時的なカンフル剤としては有効です。

●高いサプリをあえて試してみる!

ジョギングのやる気をアップさせる
3つめが「高いサプリ」の試し飲み。

「こんな高いサプリメント
いったい誰が買っているんだろう?」

と首をひねりたくなるくらい
普段は絶対飲むことはないサプリや
プロテインの類がありますよね?

そんなサプリ(プロテイン)の中でも

「これを飲んでから走ると
脂肪燃焼効果がアップする!」

といった効果を謳っている商品を

清水の舞台から飛び降りるつもりで
またはお金をドブに捨てるつもりで

えいやっ!と買ってみましょう。

効果が「あるか・ないか」はさておいて
効果をハナから信じていない人でさえ
ジョギングが楽しみになりますよ。

精神的なプラシーボ効果って
誰にでもあるもので

何も飲まないでジョギングしたときよりも
運動後の充実感は確実にアップします。

●ランニングウォッチで記録を計測する!

ジョギングのやる気をアップさせる
4つめが「ランニングウォッチの使用」。

ボウリングやゴルフならプレイすれば
必ずその日のスコアが
「数字」となって持ち帰れます。

もしジョギングでも
それと同じような「スコア」が

目に見える形で得られるとしたら
やる気がアップすると思いませんか?

そのスコアに当たるものが
ジョギングにおいては

・走った距離(トータルのkm)
・走ったスピード(1kmあたり何分か?)
・推定の消費カロリー量

という3つの記録です。

これらを計測する役目をしてくれるのが
GPS機能付きのランニングウォッチ!

価格はちょっと高めですが
やる気をアップする原動力として

長く使えると思えば
決して高い買い物ではありません。

出費を抑えたいという方は
スマホのランニングアプリである
「ランタスティック」がおすすめ。

ランニングウォッチの機能を
そっくりそのまま
アプリで代用することができますよ。

●未来の「痩せた自分の姿」を妄想する!

ジョギングのやる気をアップさせる
5つめが「痩せた姿を妄想すること」。

どうしても欲しい物があって
それでもお金が無くて買えないときには

「欲しい物」の写真を壁に貼っておくと
がんばれるパワーになるそうです。

ジョギングする人にとって
その欲しい物に該当するのは
ほとんどが「痩せた体」ですよね?

昨日も今日もいろんな理由から
やる気がでないかもしれません。

そんなときは
未来のスリムになった自分の姿を浮かべ

痩せたら、あんな服を着てみたい!
痩せたら、あそこへ行ってみたい!

と妄想を膨らましてみてください。

そうすればバカにならないもので
「がんばって走ってみるか」と
なけなしのやる気が湧いてくるハズ。

まとめ

いかがだったでしょうか?
厳選したジョギングのやる気を
復活させる5つのアイデアは。

あらためておさらいしておきますね。

・ご褒美を用意する
・ジョギンググッズを新調する
・高めのサプリを買ってみる
・ランニングウォッチで記録を取る
・痩せた姿を妄想する

ある人がこんなことを言っていました。

「風呂に入るのは面倒でも
風呂に入って後悔したことはない」と。

ジョギングもまったく一緒で
走る前はやる気がなくて面倒ですが
走った後に後悔することはありません。

やる気とかモチベーションの話題では
結局、最後は「気合」とか「根性」とか
精神論の領域に入ってしまうのが普通。

それをなんとか小手先のテクで
あくまで自分の意志で「走りたい」という
気持ちを湧き起こすのがポイントですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

20年間、毎日欠かさず5kmの距離をジョギングしています。
月間150km、年間1800kmを走破。
おかげで病気や肥満とは無縁で健康を維持中。
足のケガにも悩まされたことはありません。

RSSリーダーに登録する
ジョギングを継続する秘訣
この記事をみんなにシェアする
RSSリーダーに登録する
〜メリージョグ〜 ジョギング初心者の辛いを楽しいに変える

コメント

タイトルとURLをコピーしました